言葉と鉛筆で描く日常風景 ニュウの泉~習作27

ニュウの泉~習作27



子供たちの歓声が空高く響く。

芝生の上で寝転がっていた僕は、読みかけの本を傍に置き空を眺めた。

透き通った青く広い天空。
そこに子供たちの声が吸い込まれていく。

宇宙にまで届け、と思う。
この平和な日常を祝福するために。


Post a comment

Private comment

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア